エシカルプレス的”今を生きる”ススメ


最近つくづく感じていることがあります。人って一年で随分変わるもんだなってことです。人だけじゃない、森羅万象諸行無常ですね。

一年前の私

一年前の私は、退職なんて全く考えていない普通のサラリーマン。毎朝夕、満員電車に揺られ1時間かけて通勤してました。早く夏にならんかね、と不満ばかり抱えながら。当時から1年に12回は通っていた伊豆へも電車でしか行ったコトなくて息子はまだサーフィンを怖いものだと思っていました。

今の私

それが、今は、、、11年勤めた会社を円満退社し専業ママ。伊豆まで自分の運転で5回以上通い、息子の夢はプロサーファー。明日からまた伊豆へ一泊サーフィンレッスンtripです。

毎日が怒涛のごとく過ぎていたしあまり自分を振り返ることをしてこなかった私は一年の変化に気づかずに生きてきました。このブログを書くようになって本当に良かったなと思えるのは自分自身を振り返るようになったことです。そして振り返りを始めると未来も今の自分の選択次第で変わっていくものだと、感じることができます。一年前と今が全然違うなら今と一年後もまた、全く違ったものになっていると思えるのです。想像しきれない一年後がやってくるに違いありません。

これからのことは…考えない!

と言うことは先々のことをアレヤコレヤと不安視し心配ばかりしているのはアホらしく思えてきました。かくいう私も極度の不安症で貯金は絶対!的な昭和の脳みそなので貯蓄や将来の保証がない今の生活には不安ばかりです。でも自分自身のこの一年を振り返ってみて改めて思います。

とにかく今を、今目の前にある物事を精一杯楽しみたい、と。

息子もいるし縁起でもないですがやっぱり人は今日死んでもおかしくない。だったら先々のことだけを考えて今を犠牲にするのは如何なものか。

退職したのが2月末付、定職につかない生活、既に4ヶ月目です。やはり貯金は減っていっています。それでも今は、息子の小2ならではの毎日を共に過ごせて本当に良かったと思います。社畜歴20年の私だから断言できますが仕事のためだけに生きてはいけない。仕事は自分の存在を明らかにしてくれますがそれだけに没頭して家族や友人と過ごす時間を犠牲にすると後に なんのために働いてきたのかと思い返し、後悔することと思います。

仕事人間が渦中にいる時はなかなか気づかないのも承知の上でやはり伝えたい。家族や友人と共に今を生きることが人間にとっての最重要課題だと思います。

明日からの伊豆旅行でまた、たくさんの生きてる!を実感してきます。

地球に優しく自分に優しい選択を。
ethical is happy
💛


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です