消費力〜ほぼ全国民が消費者です。消費者が持つ力は絶大なのです。


いつも読んでいただきありがとうございます。

「消費力」は最強です

企業は、商品を売るためにあらゆる手法を使って購買欲を掻き立てます。店頭でのアピールも大々的に、テレビCMも大々的に、メチャクチャお金をかけて販売戦略を実行します。お客様が商品を買わないと企業は企業として成立しないからです。でも考えてみてください。放っておいても売れるものに企業はそこまでの経費を投入するでしょうか?本当に良いもので消費者に求められている物であれば高額な費用を使って店頭ジャックやCMを流さなくても今のご時世、口コミとネット通販で売れていくと思いませんか?

とある尊敬している企業の社長さんが「購買という行動は、私たちへの支持だと捉えています」とおっしゃっていました。

素敵❤

買う=支持する。
買わない=支持しない。
とてもシンプルかつエシカルな経済活動です。

企業は、支持されている会社として社会的責任を果たして欲しいですし、消費者は、どこの企業を支持する=購入するか、を意識的に実践して欲しい。

「消費力」は最強です

大事なことなのでもう一度言いますが消費者が最も力を持っています。日々の無意識な行動を自覚しもうやめにしましょう。手に取った商品を買うか買わないか、支持するか支持しないか、をきちんと見極めて購入しましょう。無意識や無知は罪です。その商品が誰によって作られて、どのようなルートで手元に届いているか?興味を持ちましょう。所謂フェアトレード製品か?という疑問です。安すぎるものも疑問が湧きます。商品には原価がかかっているはずだからです。然るべき原価が原料メーカーに支払われているか?その原料はまともなものか?少し考えれば疑問はドンドン湧いてきます。

どこの企業の商品を買おうかしら?と自問自答する時、企業理念、生産背景、物流網、などを基準に選ぶと良いと思います。選挙も一緒ですが、素性を知らずして支持できませんよね?素性知らないまま支持したとしたらそれは、二世だから、元タレントだから、顔が好きだから、などかなり表面的な選択となりかなり無責任な一票となってしまうのではないか、と心配になります。皆さんの一票で未来が大きく変わってきます。企業として存続させたい企業の製品に一票を投じることでその会社はきっとまた社会や環境に良いとされる製品やサービスを開発してくれることと思います。

消費は毎日の活動です

消費力という最大の力を有効活用して、存続して欲しい企業やメーカーに清き一票を投票しましょう。個人の消費が未来を創っています

地球に優しく自分に優しい選択を。
ethical is happy💛