新元号は「令和」

どうもemiです!
4月は、なんだかんだと忙しく過ごしておりあっという間に平成最後の一日になってしまいました(^^;;
歴史的な新元号へ切り替わる日、新時代の幕開けですね!

思えば、平成が人生のメインになった

昭和生まれとは言え、昭和から平成に切り替わった時まだ15歳。今から思えばただのガキ…
大人になって上京し、学生ではない友達ができたり、仕事というものを知って自分で稼いだり、恋をしたり出産したり、と人生における様々なイベントを過ごしてきたのは平成時代でした。

せっかくなので振り返ってみたら、
うん…頑張ってきた、この31年間。なんかそんな心境です。

サラリーマン20年やって、西麻布で呑んだくれて、パリのオートクチュール舞台裏みて、出産して、子育てして、個人事業主になって、今まだ奮闘中。

来るべき新時代「令和」

私にとっての令和は、やはりエシカル時代の創造と定着を目指して、私自身が満たされることを目指します。

地球のこと、愛のこと、そんな大それたことを言う前に、やはり自分自身が奇跡の存在であることを認め大切にしてあげなくてはと改めて思っています。人一倍猜疑心が強くてHSP気性のある私を恥ずかしく思って隠してきたし、クソミソに嫌いな自分の一部だけど、その汚点含め私なんだと、認めてあげられるのが令和の目標。

私だけじゃなく、令和時代はきっと、皆が個々を尊重し、綺麗事ばかりではない人間性を受け入れて、個人が満たされる時代になると思うのです。HAPPYなフリをするSNSは廃れ、正直者が日の目をみる時代。

プライドからくるモノの消費は縮小し、人と人が繋がるリトリートやワークショップが流行り、個々がありのままの状態での存在を認め合い、満たされる。そして家族のこと、友達のこと、コミュニティのこと、地域のこと、と視野を広げて満たされていく。何かで読んだシャンパンタワーの法則です。一番上のグラスが満たされないと2段目3段目のグラスは満たしてあげられない。。。そんなスパイラルが実現するんだろうな、と思っています。

来るべき令和の時代が輝かしいものになりますように。
地球に優しく自分に優しい選択を。
ethical is happy💛